お電話でのお問合せ
058-214-6250
メール

スマートハウス住宅研修会に参加してきました。

P6250263

リホームゃ新築する時に、考えたいのが太陽の光や熱、風の通気又は風の通気性などを自然に動くょうに考えて作ると、良いとしてあります。

P6250268

いろいろな説明が詳しく記載されています。

P6250265

今は、リホームですっかり変わった住宅に、変身出来ます、住みやすく断熱性能が上がり、厚さ寒さなどがかなり軽減します。

P6250266

リホームで今までとは違う空間に仕上げれます。

P6250267

大スパンを、柱なしで作る構造の家、広くて解放感が有ります、その分室内の空調なども考えて空気の流れや、断熱性能も上げて有り、広くても厚さや寒さも感じない様に設計されています。

P6250272

畳の間もありモダン和風に仕上げてあります。

P6250278

吹き抜けと、構造を見せる造り方、解放感があり広く感じます。

P6250280

リビングの隣に畳の間、琉球畳で少し変わったモダン和風。

P6250282

外観も、スッキリした見せ方、ガラス面が多いですが、直接太陽の光が入らない造りに成っています。

P6250283

家の通気性を、考慮して窓の位置を考えて作って有ります。

P6250281

これからの住宅、スマートハウスの考え方、近未来志向です。

P6250276

ページのトップへ